合法ハーブNAVI - 正しい使い方と危険な副作用とは?TOP > 法規制との関連 > 法律違反との関連性A

法律違反との関連性A

 

あなたは、何か勘違いをしていませんか?

 

日本では、合法ハーブが法律違反では無いと言っても、安易に使用すれば大きな危険を伴うことが考えられています。

中毒症状や依存症にもなりかねません。

 

よって、合法ハーブは法律違反ではないですが、安全性は認められていないという事がお分かりいただけたでしょうか。

 

合法ハーブは、違法ドラッグまたは脱法ドラッグと同様です。

 

と言っても、いま現在の時点では薬事法で禁止されているわけではありません。

 

薬事関係法規の規制にも引っかかっていません。

 

この事から使うことにそれほど罪悪感を持たずに、容易にスタートできるドラッグと言えるでしょう。

 

合法ハーブなどは、特にそのネーミングからあまり悪い物だという気持ちが起きないものです。

 

ハーブだし合法だし、という事で安全だという間違ったイメージを持つ人が多いからです。

 

こうして合法ハーブなど、安易にスタートしがちなドラッグがきっかけで、その後は大麻や覚せい剤に手を出す場合が増えています。

 

そのため、このようなドラッグはゲートウェイドラッグと言われています。

 

「ドラッグ入門」という意味になります。

 

軽いと思われがちな合法ドラッグでも、強い作用、習慣性、依存性を持つものがとても多いです。

 

それはもちろん、健康被害が生じる可能性もあります。

 

マジックマッシュルームなど、後になって危険性が認められたこともあるので、現在合法と呼ばれているものにも、危険な物はいくらでもあるでしょう。

 

マジックマッシュルームや幻覚キノコの作用で死亡した事故も過去にたくさん報告されています。

 

このように事故が多発すれば規制されますが、今は野放しになっている物がたくさんあるのが現状です。

 

法規制との関連記事一覧

規制について@

あなたは、合法ハーブの規制について何か知っていますか?また、薬物事件についてはどのように考えているでしょうか。普通の人が薬物事件に巻き込まれることは、少ないと思って...

規制についてA

あなたは、知らず知らずのうちに危険な道に入っていませんか?前回、合法ハーブのスパイスシリーズについてお伝えしましたが、この「スパイスシリーズ」とは一体どのようなものなのでし...

規制についてB

あなたは、違法ではないなら試してみたいと思いますか?近年では、大学生の大麻事件が多発したことなど、日本では大麻の取り締まりがますます厳しくなってきました。しかし、現...

規制についてC

あなたは、今までに何となく合法ハーブを購入していませんか?2009年10月に規制対象されたことによって、スパイスシリーズの合法ハーブを取り扱い中止にした輸入業者は非常に多い...

法律違反との関連性@

あなたは、合法ハーブと法律違反はどのようになっていると思いますか?合法ハーブとして販売されている商品をインターネットでよく見かけることがありますよね。検索してみると...

法律違反との関連性A

あなたは、何か勘違いをしていませんか?日本では、合法ハーブが法律違反では無いと言っても、安易に使用すれば大きな危険を伴うことが考えられています。中毒症状や依存症にも...